コーヒーノートのコーヒーブログ

コーヒーノート(COFFEENOTE)のブログ

ザマオーレ

地酒とザマオーレ…

座間ブタ釜焙煎コーヒーの店、コーヒーノート店主の大森です。
毎日暑いですね..。
ザマオーレが座間の市民的飲料になることを目指しています。

あっという間に梅雨も明けて、いよいよザマオーレがおいしい季節がやってまいりました!!

写真は私の故郷、滋賀県を旅して来られたお客様から頂戴したお土産です。
・実家からほど近くの醸造所「彦根麦酒」のクラフトビール
・彦根の老舗「あゆの店きむら」の小あゆ煮
ありがとうございます、本当に嬉しいです。

ちなみに店主は滋賀愛が過ぎて、毎年正月はコーヒーノートを滋賀Bar(滋賀の地酒バー)にしてしまうほど滋賀の地酒に入れ込んでいます。


その土地の気候風土に育まれた原料米(例外あり)と、その土地の水を使って醸された日本酒のことを地酒といいます。
大半はその土地で消費され、地元の人びとに愛されている酒と言っていいと思います。

私にとっては、遠く離れた故郷を思い出させてくれる古い友人のような存在です。
滋賀から出て来て何十年…。
かつて見たなんでもない風景や出来事、幼かった頃のこと…。
二度と戻らない時間を巻き戻すようにしながら、しみじみと故郷の地酒を味わうひとときは今や一日の終わりの楽しみのひとつになっています。(歳取った訳です)


ところで、ザマオーレは座間の天然の地下水を使って製造しています。
座間は水道栓を捻ると、ミネラル豊かなおいしい地下水が蛇口から出てきます。水質も日本では珍しい中硬水。
当たり前になってしまって普段は何とも思いませんが、他所の土地では考えられないほどに恵まれた環境ですよね。

豊かな水資源は座間の誇りです。
この水のことをもっと広めるために、座間の観光資源のひとつとしてザマオーレは誕生しました。
(コーヒーから離れて随分脱線したな…。と思ったあなた、安心して!!ちゃんとコーヒーの話まで戻ってきましたよ!!)

ザマオーレを地酒ならぬ「地珈琲」として、座間の皆様に愛される商品に育てていきたいと思っています。
いつの日か、座間を離れた人たちがザマオーレを飲みながら故郷・座間のことを思い出してくれたら…。
私たちの夢のひとつです。

これから先もザマオーレを一本一本、心を込めてお客様にお届けしてまいりたいと思います。

※小鮎に合わせて用意した不老泉(備前雄町山廃純米吟醸)と七本鎗(玉栄特別純米)
※小鮎は川を遡上することなく一生を琵琶湖で過ごす希少な鮎です
彦根麦酒

小鮎と地酒


父の日に人気のギフト

こんにちは。座間ブタ釜焙煎珈琲の店、コーヒーノート店主の大森です。
ザマオーレが座間の市民的飲料になることを目指しています。

父の日に強いザマオーレのお話です。


今年も父の日が近づいてまいりました。
ザマオーレをプレゼントにお選びくださる方が年々増えています。
(母の日よりも父の日の方がご注文が多いように思います)

座間の店頭はもちろん、オンラインショップからも父の日のギフトとしてご注文を頂いています。

牛乳で割ったザマオーレに焼酎などを足すと、おいしいカクテルになります。
お父様にぜひ教えて差し上げてください。

ザマオーレご注文ページ

夏にぴったりのザマオーレアイスキャンデーギフトもございますので、
「毎年毎年ザマオーレじゃなぁ…」という方はぜひこちらもご検討ください。

ザマオーレアイスキャンデーご注文ページ

ザマオーレギフトボックス2本入


ザマオーレ夏のちらし

こんにちは。座間ブタ釜焙煎珈琲の店、コーヒーノート店主の大森です。
生豆を水洗いして汚れを落としたのち、直火で焙煎しています。

ザマオーレを座間の市民的飲料に!!


季節ごとに発行しているザマオーレのちらし。
夏号が完成しました。

ミルコくんが使っている氷かき、見覚えのある方も多いと思います。
わざわざ、書き足してもらったものですが、平成生まれのイラストレーターさんは「きょろちゃん」をご存じなかったです…。

内容を全てお任せしている裏面の4コマ。
いつも楽しみにしていますが、今回のはちょっとジ〜ンときました。

いつも素敵なちらしを制作してくださり、本当にありがたいです。

なお、ザマオーレのちらしをすべて見ることができるページもございます。
コチラ
または、
コチラ

みなさん、ザマオーレとザマオーレアイスキャンデーをよろしくお願いします!!

ザマオーレのちらし


ザマオーレ到着!!

本格的な暑さを前に、ザマオーレが到着しました。
50ケース、600本です。
夏場は加工場が需要過多で埋まるため、切らさないよう早め早め&多め多めで製造します。

この後もどんどん来ます。


今年の夏は、各地でお祭りなども再開される予定だそうです。
いよいよ、日本の夏らしい夏が戻ってきます。
みなさまの笑顔のそばに、いつもザマオーレがあれば嬉しいです。

ザマオーレはこちらです

椛島氷菓さんで作っていただいているザマオーレで作ったアイスキャンデー、「ザマオーレアイスキャンデー」、「ザマオーレ金時」もどうぞよろしくお願い致します!!

ザマオーレアイスキャンデーはこちらです

ザマオーレ到着ザマオーレ到着・傍から


北鎌倉のにちりん製パン様まで

日曜日はお休みを頂いて北鎌倉のお客さま、にちりん製パン様のお店まで。
店主の津野さんは独立される前からコーヒーノートにお越し下さっていました。
コーヒーノート開店当時からですので、もう20年近くになります。さまざまなお店で修行されたのち、国産小麦、自家製の発酵種使用と、独自のおいしいパンを作っていらっしゃいます。

にちりん製パン様では、コーヒーノートのコーヒーもお取り扱いくださっています。

ザマオーレ加糖を使ったコーヒーメロンパンもあります!
小麦とコーヒーの香りがちょうどよく混ざり合っていました。
おいしいです!!

にちりん製パン様店舗外観 コーヒーメロンパン

 


ザマオーレ(座間市制施行50周年記念版)

こんにちは。座間市にあるブタ釜コーヒーの店 コーヒーノート 店主の大森です。
いつもありがとうございます。

ここ座間市では、本年11月1日に市制施行50周年を迎えるにあたって、
この日をみんなで祝おうという気運が高まっています。
市と市民それぞれが主体となって様々な事業が実施される予定です。

なにしろ、昨年に続き大凧まつり、ひまわりまつり、市民まつりなど、予定されていた多くの恒例イベントが中止になっています。
いよいよ、明るい行事が開催されるのは喜ばしいです。
安全に実施されることを願っています。

コーヒーノートでは、
期間限定ラベルのザマオーレ【市制施行50周年記念版】を発売します!!
市制施行50周年記念ロゴラベルと、
ざまみずを手にしたざまりん&市の花ひまわりをデザインしたラベルを貼っています。
(販売価格、内容量などは、いつものザマオーレと同じです)
(コーヒーノート店頭のほか、イオンスタイル座間でもお取り扱い頂いています)

ザマオーレ限定ラベル

 


ザマオーレちらし’21秋号

こんにちは。ブタ釜コーヒーの店 コーヒーノート 店主の大森です。
いつもありがとうございます。
ザマオーレが座間の市民的飲料になることをいつも目指しています。

2021年秋号のちらしが完成しました。
今回は「草野球編」。
ミルコのチーム「ZAMA-X(ザマックス)」、この日の試合は落としてしまったようです。
そこから何を得るか、が大切ですね…。
ZAMA-Xの選手たちはとても大きな気付きを得たようです!!
詳しくはちらし裏面4コマをご覧ください。
(ちなみにミルコのポジションはライト、打順は試合ごとに変わることが多いみたいです)
店頭でお客様にお手渡しさせていただいています。

イオンスタイル座間様、さがみ野のoji-pan様、そのほか、ザマオーレお取り扱い店様に置かせていただいています。ぜひ、お手にとってご覧ください。
季節ごとに発行しています。コレクションして下さっているお客様もいらっしゃいます。
とても嬉しいです。


ザマオーレちらし’21夏号

こんにちは。コーヒーノートです。

ザマオーレの夏、座間の夏。
ザマオーレが座間の市民的飲料になることを目指しています。

2021年夏号のちらしが完成しました。
「地中海風おしゃれなカフェ」が舞台です。(ロケ地:江ノ島?)
明るいブルーが印象的ですね!

店頭でお客様にお手渡しさせていただいています。
イオンスタイル座間様、さがみ野のoji-pan様にも置かせていただいています。お越しの際はぜひ、お手にとってご覧ください。

ザマオーレ2021年夏号ちらし

ザマオーレ2021年夏号ちらし

 



ブタ釜焙煎珈琲専門店 コーヒーノート お問い合わせ